農業公社とは

  1. ホーム
  2. 農業公社とは

設立目的

農業者の減少や高齢化などの課題に対応した担い手への農地集積や多様な農業担い手の育成・確保を進めるとともに、農業者や農業関係者が商工観光業者等と連携したアグリビジネスの展開、さらには農業者と消費者等の都市住民との交流を促進しながら、農業振興及び地域の活性化を図ることを目的に設立した。

名称: 一般財団法人 笠間市農業公社
所在地: 笠間市中央三丁目2番1号
理事長: 山口伸樹(笠間市長)

設立年月日

平成26年12月1日

基本財産

1,000万円(100%笠間市出資)

役員・職員

  • 理事 8名
    (農業経営士・NPO法人理事長・中小企業診断士・農業関連会社取締役・認定新規就農者・市長・市産業経済部長・農業公社事務局長)
  • 監事 2名
    (税理士・市会計管理者)
  • 評議員 5名
    (農業法人代表・農業専門校学園長・情報会社取締役・大学教授・副市長)
  • 職員 5名

理事・監事・評議員 名簿

理事・監事名簿

任期:平成30年5月定時評議員会まで

職名
氏名
理事 塙 博光
理事 玉造 和男
理事 磯部 典久
理事 塙 久美子
理事 生駒 祐一郎
理事長 山口 伸樹
副理事長 米川 健一
理事 内桶 克之
監事 常行 浩三
監事 柴田 常雄

 

評議員名簿

任期:平成26年12月1日~平成30年5月定時評議員会まで

職名
氏名
評議員 永田 良夫
評議員 加藤 達人
評議員 前田 正文
評議員 青木 辰司
評議員 久須美 忍

 

野菜